レシピのフランス語講座はじまりました!
応用表現講座
応用表現講座

応用表現講座

応用表現講座では副詞や接続詞を用い、複雑な動作を説明したり、豊かな表現ができるようになります。

15のレッスンを通して、時間の表現や目的や禁止、状態を伝えたり、材料名が繰り返される時の表現などが使えるようになります。

豊富な練習問題や例文、添削課題もあり、お菓子のレシピが読み書きできるようになる手助けをします。お菓子・材料・道具などの単語や文法説明もあり、辞書や文法書は不要で勉強できます。

添削課題は3題あり、提出後に採点してお返しいたします。

応用表現講座 レッスン内容

  • レッスン15課[ニつの作業を同時に行う表現/量の加減の表現/副詞表現/〜の状態になるまで/するように/しないように/したら、…する/になっているはずです/繰り返しを避ける表現/する前に・前もって/好みで・必要に応じて/順番の表現]
  • 練習問題(245問)・答え
  • 添削課題(3問)フィナンシエ/フォレ•ノワール/クイニーアマン
  • ボキャブラリー(780語)材料/道具/菓子/生地/菓子
  • 文法説明

当講座は教材を電子データ(PDF形式)化し、お客様のパソコン・スマートフォン・タブレットに直接ファイルをダウンロードしてご利用いただく商品です。

ダウンロードした商品(PDF)をご覧いただくには、アドビシステムズ株式会社が提供する「Adobe Acrobat Reader」が必要です。(アドビシステムズのWEBサイトより、無償でダウンロードが可能です)

レビューを投稿してみませんか?

レビューを書く